「インドで就職するには」の記事一覧(2 / 3ページ)

若いって素晴らしい! 入社1週間で「新入社員来ない」続出のニュースを読んで思うこと

ずっと続く訳ではありませんが、今の日本市場は、会社で働きたい人にとってはチャンスがそこら中に転がっているようです。

田村耕太郎氏の「君は、世界が羨む武器を持っている」のまとめと感想

田村耕太郎氏の著書「君は、世界がうらやむ武器を持っている」を私なりのまとめと感想です。

インドで働いた方がリスクは低い。 日経ビジネスオンラインの記事を読んで思うこと。

アジアファーストな若者のライフプラン 今こそアジアを母国市場と捉え直し、「アジアファースト」とも言うべき事業構造に転換すべきだ。それができなければ、変化の激しい環境に跳ね返される。 日経ビジネスオンライン記事 上手に自治体の制度を利用してアジアに出て行く若者 今回の日経ビジネスオ・・・

LEADERS リーダーズ名言 のまとめ と感想

2014年3月22日23日に放映された LEADERS リーダーズの名言をまとめてみました。

国が実施する無料で学べて、海外就職する際に役立つ講座リスト

受講時には、離職者でなくては応募を出来ないのですが、国が無料で実施をしている講座の中には、日本国内だけでなく海外に出た場合でも役立つ知識を教えてくれる講座がたくさんあります。

経験がなくても大丈夫。英語が少し話せるだけで、応募出来る企業リスト

ハローワークには、海外勤務を前提とする求人があることをご存知ですか??比較的ハードルが低く、現在募集をしている企業のリストです。

就職サイトが実施する、セミナー参加企業28社の中で、勤務地候補に海外もある企業リスト

Daijyobという、日本にいる外国人や、バイリンガル、海外で働いたことのある人を対象としたサイトの転職フェアは、バイリンガルや帰国子女や海外就業経験者が対象のため勤務地が日本国内のものが多いのですが、そのなかで海外勤務の募集がある企業をまとめました。

就職サイトが実施する、セミナー参加企業28社の募集職種リスト

Daijyobという、日本にいる外国人や、バイリンガル、海外で働いたことのある人を対象としたサイトの転職フェアのまとめ

就職サイトが実施する、セミナー参加企業28社のリスト

Daijyobという、日本にいる外国人や、バイリンガル、海外で働いたことのある人を対象としたサイトの転職フェアのまとめ

現地採用の知人が、転職に成功した方法

海外現地採用の人が転職を考える場合、3つの選択肢があります。

アジアの市場でいきなり働くことが不安なら、インターンはいかがですか?海外インターン業者のまとめ

海外インターンと調べただけでも、沢山の情報があります。 どのくらいの費用がかかるのかをまとめました。

インド就職を考えている人にオススメのエージェントと求人サイトのまとめ

海外就職の求人情報を掲載しているサイトは沢山ありますが、サイトによって得意な国とそうでない国があります。今回は『インドでの就職活動』に絞ってまとめました。

海外現地採用で、日本人が日本人として働くということ

他の方のブログを読んでいて、人によって考え方は違いますが、採用する側のことは何も考えていないのだな感じたことをまとめました。

子供連れだったら何をしても良いのだろうか、バカな親がバカな子を育てる

母と二人で、バスを利用しての温泉旅行に行った時の、親子連れグループ の行動を通して思ったこと

『海外就職の道標』が日本ブログ村 海外ブログ 海外就職人気ランキングで1位になりました

日本ブログ村 海外就職のランキングで1位になりました 2014年2月 海外就職の道標が、日本ブログ村 海外就職のランキングで1位になりました。 いつも海外就職の道標をご覧頂いているみなさまに、心より感謝致します。 このブログは、自分の海外で働いた経験がとても素晴らしかったので、色・・・

インドニューデリー・グルガオンにある日本人向けホテルのまとめ

インドの首都、ニューデリーとその近郊都市グルガオンでオススメの日本人向けホテルのまとめです。これからインドに行こうと思っている方、『初めてインドに行くんだけど、どのホテルがいいかわからない』ときの参考にどうぞ。わからないことがあれば、お気軽にコメント下さい。

インドでキャバクラ始めました(笑) を読んで思うこと その2

歌舞伎町のキャバクラで働いていた女の子が、お客さんから誘われるがままにインドでキャバクラを始める話が話題になっています。

やる気を出すためには、行動をするしかないというジレンマ

今の状況を変えたいから何かを始めなきゃいけないのは分かってる けどなかなか行動に移せない。

今も本人は、気付いていないかも知れない海外就職の失敗 その2

現時点では問題が表面化していないために、気付いていない人も多いかも しれません。ある程度時間が経ってはじめて分かる問題があります。

今も本人は、気付いていないかも知れない海外就職の失敗 その1

現時点では問題が表面化していないために、気付いていない人も多いかも しれません。ある程度時間が経ってはじめて分かる問題があります。

このページの先頭へ